コンテンツ

私たちシニアがパソコン上で目にするコンテンツというキーワードは、主に文章の事をイメージします。

 

一般的には、コンテンツには画像や動画も含められて語られる場合もあります。

 

なので、ユーチューブで動画や音声を立ち上げるのもコンテンツを立ち上げるという事です。

 

ブログのコンテンツの頁でも記しました様に私たちシニアには文章によるコンテンツの立ち上げがインターネットへ最も参加しやすい道筋かと思います。

 

具体的な一例として、この姉妹サイトのシニアのパソコンビジネスインフォ、”コンテンツ|毎日更新ブログ作成の一例”を駄文ながら書いていますm(_ _)m

 

マァ、最悪?このような文章でも、ユーザーの皆様には、ご理解いただいております(^◇^)

 

ブログでコンテンツを駆使して、訪れたユーザーにあなたの趣味の素晴らしさを訴えかけるには、文章や、写真やイラストを適材適所に配置して、ユーザーを飽きさせることなく興味を理解してもらえる様に表現して行きます。

 

それらへのさじ加減、デザインが個性になって、あなたのブログは独自の個性ある魅力を醸し出したりしてくれます。

 

パソコン画面で観るコンテンツには、新聞や週刊誌や文庫本、TVの動画や映画館とは違う機能があります。

 

サクサク違う画面、情報に切り替えられたリ、その場で即、検索出来たりできるのも一つの特徴ともいえます。

 

それらの機能を上手に活用すると、効率の良いサイト作成が出来るようになるでしょう。

 

HTMLの基礎知識を得る

ワードプレスでHPやブログを運営するまでになりますと、HTMLの学習が必要になります。

 

いわゆるタグの事です。

 

センテンスをたぐで挟んでコンテンツを作成することになります。

<◯>コンテンツ・・・・・。</◯>

 

この○には、要素とか属性と呼ばれる決められたアルファベットが記入されます。

 

 

机上に1冊の参考書があれば便利です。

 

HTML5&CSS3ポケットリファレンス (Pocket reference) [ 森史憲 ]

 

HTMLにはバージョンがあります。

 

普段はあまり気に留めないところですが、 <!DOCTYPE  HTML PUBLIC "バージョン” "URL"> などという一文がトップに書かれています。

 

以前は通用したタグでも新たにバージョンアップして今では、機能しないタグもあったりします。

 

2020年現在、"HTML5"が推奨です。

姉妹サイト:シニアのパソコンビジネスインフォ

船釣り入門 釣ってみよう食べてみよう!

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

イエウール

 

七福神ファクタリング

七福神ファクタリング

 

お気に入りシニアの懐メロ

個人的なお気に入りの懐メロは釣り行きの車中で楽しんだり、ブログ作業などでBGMとして楽しんでいます。

音楽は聴き慣れていても、時に感動が甦ったりして、心のコンディションに作用してくれたりすることもありますネ

(^◇^)

ココではこのHPの管理人の独断と偏見のマイフェなアルバムをツラツラとご紹介させて頂きます

m(_ _)m

 

'Round About Midnight

マイルス・デイヴィスのあまりにも有名な一枚。

 

セロニアス・モンクとはエピソードを残した件は有名なお話です。

 

Kind of Blue

それがどないしたん?

が有名です。

 

The Man With The Horn

マイク・スターン、マーカス・ミラーが共演したアルバム。

マイルス・デイヴィスで活躍したプレイヤーはどうしても押しなべて聴き入ってしまします。

後にご紹介する”Wheather Report”の二人もマイルスと共演しています。

 

Priestess

ジャズオーケストラ、ビッグバンド。

ギル・エヴァンスのアルバム。

CDになる前にLPで購入した思い出があります。

 

Jaco Pastorius

ジャコパスが在籍していた頃のWheather Reportがヤッパリ良かった派です。

 

Heavy Metal Be-Bop

East Riverは流行りました。

マイケル・ブレッカーは夭折したのが、残念だった記憶があります。

 

Black Market

Heavy Weater

8:30

Night Passage

最も脂の乗った時期の、Wheater Reportのアルバムだと思っています。

以上のアルバムはユーチューブで聴けるので是非とも聴いていただきたいアルバムです。

シニアの皆様の中には懐かしい作品ばかりです。

今もって古さを感じさせない作品もあるんじゃないかと思ってもいるのですが・・・(>_<)

 

 

ページトップへ