キーワード

コンテンツを書いてユーザーにGoogleで検索してもらうためには、ブログやワードプレスで書いた記事を多くのユーザーに見つけてもらうには、Google検索で最初の1ページ目の第1番目に表示されるのが、最も読まれる確率が高くなります。

 

そのためにはキーワードの選択が重要になって来ます。

 

どの様にしてキーワードを選択するのか・・・?

 

それには指標を示してくれるサイトがあります。

 

一つは、関連キーワード取得ツール

 

二つ目は、goodkeyword 

 

三つ目は、キーワードプランナー

 

になります。

 

最後のキーワードプランナーは、

 

キーワードプランナー登録窓口

 

から入って、手続きすれば無料で検索できる様になります。

 

 

キーワードプランナー

 

キーワードの重要性は、Googleやユーチューブで検索してみれば、色々な情報をリサーチできます。

 

合点のいく情報に従って、上位検索を目指しましょう。

 

キーワードというイメージ

 

キーワードとは、散歩やデートで郊外をブラブラ歩いていて、目に入る景色や、耳に入る音、食欲をそそる臭いやお花畑の中にいる様な感覚の様に、人の気を誘うインターネット上での言葉や単語、イメージが含まれた文字という感覚です。

 

道路標識や商業ビルのエレベータの近くにあるビル内の階数別の表示盤、スーパーマーケットや大規模商店舗内の天井に垂れ下がっている、商品の位置をアピールしている看板、百科事典や書籍の索引などの様に、考えたり行動したりするときの始めの第一歩の取り付く島のイメージでもあったりします。

 

今はGoogleでのキーワード検索で、最も人の気を導くとか、したい行動の入り口でキーワードが誘導している感覚。

 

現状キーワードありきな世の中は、いずれ画像や動画、あるいは音や香り・臭いででも、検索できるようなシステムが誕生して、色々なサンプルから探り当てたい何かを導き出す様なインターフェイス・接点の登場が予想されたりします。

 

検索エンジンもますます進歩して、個人々々との意思の疎通の精度と多岐にわたる機能が充実してきて、私たちの欲求を導くベクトルの様な役割を果たす様になって行く事でしょう。

 

今はキーワードを駆使して、インターネット上でのブログやHP(ホームページ)の露出度を高めるために上述の様なツールを使って、キーワード一つを頼りに、切り口にして人の流れを導こうとしている。・・・・そんなイメージがキーワードにあります。

 

事実キーワード選定にビジネスの成否の方向性とか可能性が、秘められています。

 

物事の焦点を絞るためのワード・文字・言葉・単語も広義な意味でのキーワードです。

 

ビジネスで資本追求する私たちにとっての、キーワードはお宝キーワードが夢のキーワードです。

 

キーワードを駆使して、コンテンツでシルエットをより具体的に表現して一つの作品を作り上げて、ネット上で披露する。

 

そんなイメージがキーワードにあります。

 

まさに、"はじめに言葉ありき"なイメージです。

 

キーワードにはSEO対策も必要になります

 

SEO対策

 

キーワードを適切に選択して、コンテンツの充実を図ります。

 

コンテンツの充実とは、グーグル検索の上位表示を目指すことが主眼の一つになります。

 

あなたが選択したキーワードで、検索窓の1ページ目の第1番にあなたのサイト(HP・ブログ)が表示される事を目指します。

 

インターネットビジネス、アフィリエイトで収入の流れを構築するには、集客が必要です。

 

グーグルで検索して1ページ目の第一番目にあなたのサイトが表示されるという事は、人通りが最もにぎやかで、色々な顧客が訪れてくれる、最高の立地条件の場所に開店した店舗と同じイメージです。

 

先ずはそこで営業できる様にしなければいけません。

 

後は、あなたのコンテンツでお店にある商品を購入してもらえる様に、PRする事になります。

 

このPRは顧客が、アフィリエイトタグをクリックしてその商品を購入すれば、あなたの収入につながってビジネスになります。

 

アフィリエイトタグをクリックすればLPに移動します。

 

LPとはランディングページです。

 

プロが作成した顧客に購入を促すコンテンツが、書かれています。

 

あなたのここまでの作業は、見込み客の選定と、サイトへの導入、最後にアフィリエイトタグをクリックしてもらう事で終了します。

 

LPを書く事ではないのが、ポイントになります。

姉妹サイト:シニアのパソコンビジネスインフォ

船釣り入門 釣ってみよう食べてみよう!

金持ち父さん貧乏父さん

 

 

イエウール

 

七福神ファクタリング

七福神ファクタリング

 

お気に入りシニアの懐メロ

個人的なお気に入りの懐メロは釣り行きの車中で楽しんだり、ブログ作業などでBGMとして楽しんでいます。

音楽は聴き慣れていても、時に感動が甦ったりして、心のコンディションに作用してくれたりすることもありますネ

(^◇^)

ココではこのHPの管理人の独断と偏見のマイフェなアルバムをツラツラとご紹介させて頂きます

m(_ _)m

 

'Round About Midnight

マイルス・デイヴィスのあまりにも有名な一枚。

 

セロニアス・モンクとはエピソードを残した件は有名なお話です。

 

Kind of Blue

それがどないしたん?

が有名です。

 

The Man With The Horn

マイク・スターン、マーカス・ミラーが共演したアルバム。

マイルス・デイヴィスで活躍したプレイヤーはどうしても押しなべて聴き入ってしまします。

後にご紹介する”Wheather Report”の二人もマイルスと共演しています。

 

Priestess

ジャズオーケストラ、ビッグバンド。

ギル・エヴァンスのアルバム。

CDになる前にLPで購入した思い出があります。

 

Jaco Pastorius

ジャコパスが在籍していた頃のWheather Reportがヤッパリ良かった派です。

 

Heavy Metal Be-Bop

East Riverは流行りました。

マイケル・ブレッカーは夭折したのが、残念だった記憶があります。

 

Black Market

Heavy Weater

8:30

Night Passage

最も脂の乗った時期の、Wheater Reportのアルバムだと思っています。

以上のアルバムはユーチューブで聴けるので是非とも聴いていただきたいアルバムです。

シニアの皆様の中には懐かしい作品ばかりです。

今もって古さを感じさせない作品もあるんじゃないかと思ってもいるのですが・・・(>_<)

 

 

ページトップへ